志位 委員 長。 志位和夫

16年も委員長が変わらない共産党ー日本共産党の不思議⑦

この変質が、むき出しの形でICAPPの総会であらわれたのです。 塗炭の苦しみ 「塗」は泥、「炭」は火のことで、泥にまみれ火に焼かれるほどの苦しみ という意味から。 所属団体・議員連盟 [ ]• くわえて、吉川(貴盛)元農水大臣が、大手鶏卵生産会社から大臣室などで500万円の現金を受け取った疑惑が報じられています。 2005年 毎日新聞• 中国との関係では、1960年代後半に始まる毛沢東による「文化大革命」の時期に開始された日本共産党への干渉攻撃、大国主義・覇権主義との闘争に取り組み、1989年の天安門で行われた血の弾圧にさいしては、「鉄砲政権党」という厳しい言葉も使って断固とした批判を行いましたが、これも「社会主義国」の中に生まれた誤りへの批判として行ったものでした。 これに頑強に反対したのが中国共産党代表団でした。 父の肩車にのって安保闘争 私の初めての「政治体験」の記憶をたどると、幼稚園児だった時、1959年から60年にかけての日米安保条約改定反対の大きなたたかいがおこるなか、千葉市でおこなわれた安保反対のデモ行進に「参加」したことでしょうか。 大会の綱領報告でのべたように、すでに世界第2の「経済力」をもち、やがて米国を抜いて世界一になろうとしている中国にあらわれた大国主義・覇権主義は、世界の前途にとって、もはや座視するわけにいかない重大性をもつものです。

>

“ぶれる柔軟さ”が売り? 最古の政党・共産党、志位和夫委員長が“右旋回”する理由(文春オンライン)

韓国に対する見解 [ ] 9月に日本共産党党首として初めてを訪問した。 この綱領の規定には合理的な根拠があったと考えるものです。 米軍基地に関して [ ] の衆議院ので民の度重なる新基地建設反対の民意が選挙結果によって示されたことを踏まえ、への新基地建設に強く抗議した。 共産党の志位和夫氏は16年間も委員長をしていますが、任期はないのでしょうか。 わが党との関係でも、1980年代、鄧小平の時代に、中国は関係改善を求めてきましたが、その時も中国側は、「お互い、過去は水に流そう」と言ってきました。

>

日本共産党幹部会委員長 衆議院議員 志位和夫のホームページ

中国にあらわれている大国主義・覇権主義、人権侵害は、どれも社会主義の原則や理念と両立しえないものです。 共通の原点がモーツァルトだったことや就寝前に何を聴くかで意気投合。 そうした報道が、政権による公金の私物化に加担してきた面は否めないだろう」と語っています。 もし誰かが警察に捕まっても、 芋づる式に他の党員が挙げられないようにするためなのです。 その可能性までふさいでしまうのはいかがかという考えである」「現在の科学と技術の発展段階では、『安全な原発などありえない』と言っている」と答えている。 「学問の自由の保障とは、真理を探究する上で不可欠な学問の独立性を時の政治権力の干渉、介入を排して守ることだ」、「学問の自由は、個々の科学者に対してだけでなく、大学、学会など科学者の自律的集団に対しても保障される必要がある」と述べ、「理由を示さず任命拒否をすれば萎縮が起き、自由な学問研究に障害が生まれる。

>

志位委員長在任20年 共産党、異例の長期体制 野党共闘は道半ば|【西日本新聞ニュース】

外国人地方参政権に対する見解 [ ] 2009年に民団新年会に出席した際にについて「日本共産党は永住外国人にだけでなくも付与する立場でがんばっています」と述べ、一日も早い立法のために努力すると約束した。 みなさん。 『民主日本への提案』(新日本出版社 2000年)• 2012年9月、日本政府による尖閣諸島の「国有化」を契機に、中国側は領海侵犯を含む接続水域入域を激増させました。 東シナ海および南シナ海での中国の動きを踏まえて、わが党は、2014年1月、第26回党大会決議で、中国の前途について、次のように表明しました。 コロナ対策をないがしろにし、疑惑隠しをはかる国会閉会を許してはなりません(「そうだ」の声)。 中国が、尖閣諸島の領海に初めて公船を侵入させる行為をとったのは2008年12月のことですが、この時期から緊張が徐々に高まっていきました。 これはコロナ収束までの延長を引き続き求めていきたいと思います。

>

日本共産党国会議員団総会/志位委員長のあいさつ

旧敵の小泉純一郎元首相とはクラシック音楽をめぐり対談。 これが今後の課題になっていますが、半歩、検査の問題で政府の姿勢を動かしてきたということがいえるのではないでしょうか。 回答がないものとみなしていることを、お伝えしておきたい」と話しました。 特に立憲民主党とは、今年9月の首相指名選挙で代表に投票するなど急接近している。 1990年代初めにソ連が崩壊し、その後、わが党は、1994年の第20回党大会で初めて、「ソ連は経済的土台でも社会主義とは無縁の社会だった」という結論を下しました。

>

GoTo中止ただちに決断を/志位委員長が政府に提起/新型コロナ 共産党が緊急要請

申し入れのあと、志位委員長は、記者団に対し「感染がこれだけ広がった中で、この期に及んでキャンペーン事業を継続すれば犯罪的で、直ちに政府としての対応策を決め、中止してもらいたい」と述べました。 核兵器問題というのは、外交問題のあれこれの部分的な一つではありません。 、しんぶん赤旗 2018年5月15日閲覧• この問題での菅政権の対応は、一言でいいまして「無為無策」そして「逆行」というほかないものです。 もっぱら聴くことが中心ですが、どの時代のものも好きです。 国民の命がかかった重大局面であり、国会がしっかり仕事をするのは当たり前ではありませんか。 私の発言の内容は、中国大使館からの来賓に会場で直接聞いてもらうという形で、中国側に伝達をしました。

>

【志位和夫委員長】24日に就任20年

志位氏も難しいのは分かっている」と指摘。 1970年代に入って、ソ連が当時、自らを「発達した社会主義」と言ったのに対して、ソ連が誤った行動をとるのは「社会主義が世界史的にみれば生成期だからだ」と主張したこともありました。 主催者の市民ネットワークの吉沢弘志共同代表が「事故を繰り返す欠陥機オスプレイをなくすため、政党、市民がスクラムを組みたたかい続けよう」と呼びかけました。 が、実際は北朝鮮絡みの覚せい剤、朝鮮武装スリ団と呼称する強盗団の元締め等、各種売国犯罪行為の売り上げで運営されている。 日本が時代にを収容した跡の歴史館を日本の政治家として初めて視察し、追悼碑に献花をした。

>