上 木崎 小学校。 【学区】さいたま市立上木崎小学校の学区

さいたま市立木崎小学校

このページの下部からも学区・通学区域内の物件情報を一括資料請求することができます。 居住用物件を購入する際は、必ずその地域の「」を確認し、事前に災害リスクを把握して大切な命を守りましょう。 その場合はお手数ですが、からご連絡ください。 売主が近所に売り出していることを知られたくないといった事情もあり、ネットに掲載されている不動産物件は、 流通物件の約二割しかありません。 丁目 番地 小学校 中学校 上木崎一丁目 全域 上木崎二丁目 全域 上木崎三丁目 全域 上木崎四丁目 1〜5番 7〜9番 その他 上木崎五丁目 全域 さいたま市立上木崎小学校 上木崎六丁目 32〜35番 17〜25番 28〜31番 36〜37番 さいたま市立針ヶ谷小学校 その他 上木崎七丁目 全域 さいたま市立上木崎小学校 上木崎八丁目 全域 交通 [ ]• 不動産の購入で失敗しないコツ 不動産購入で失敗しないためには、ハザードマップを確認すると共に、業者の相見積もりが非常に重要です。 どうかご注意の上、ご参考までにご利用ください。

>

上木崎小学校(埼玉県さいたま市浦和区)

年間頃に木崎村より 上木崎村のほか、下木崎村、瀬ヶ崎村、駒場村が分村されたと見られる。 - 当地区に由来するキャラクター「上木崎常盤」が登場する。 (明治22年) - 施行により、上木崎、下木崎、駒場、瀬ヶ崎、針ヶ谷、本太、北袋、木崎領領家が合併し、(江戸期の木崎村とは別の自治体)が成立。 の世帯数は37軒で、村の規模は東西10余、南北8町余であった。 掲載している内容が変更されている場合があることをあらかじめご了承下さい。 外部リンク [ ]• 埼玉県さいたま市浦和区の小学校「さいたま市立上木崎小学校」の学区・通学区域について記載しています。 地区の東側をや、南側をや、西側をや同や同、北側をやと接する。

>

上木崎小学校の評判ってどうなの?【さいたま市浦和区の小学校口コミ】

両親が共働きなどの理由で児童の帰宅時に保護者が不在であり、通学区域外の祖父母宅などから通学する場合。 (昭和57年) - 大字上木崎と下木崎と上木崎三丁目の各一部から 上木崎五丁目〜八丁目が成立 (五・六丁目は上木崎から、七・八丁目は上木崎と下木崎から)。 通学をする指定校の変更が許可される場合は下記の通りです。 浦和区であるが与野駅が地区内に所在しており、店舗名にも与野が付く店が多い。 また許可期間が終了した後は、居住地の指定校に就学することになります。 住宅ローンの低金利と、以前に比べて物件価格が大分お安くなったことにより、現在、お子様が通われている学校から転校することなく同じ学区・通学区域内で、「頭金なし」しかも、月々の返済が「現在の家賃と変らない返済額」で、新築一戸建てを購入できるケースが増えています。 (明治25年)9月 - 小学校令の改正により、立木崎尋常小学校と改称。

>

さいたま市立木崎小学校

火災保険は水害にも適用される 火災保険の水災補償では、台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ・落石等の水による災害が原因で、建物や家財が所定の損害を受けた場合に補償が受けられます。 - 同上• 掲載されている新築一戸建ては全て仲介手数料無料でご紹介しています。 疾病や障害で、指定されている学校への通学が困難である場合。 JR・から徒歩15分。 5,199• ・ 通学区域 学区 の調査年度は【2020年度】です。 なお、検地は(元禄3年)に実施。 (昭和43年) - 地内に浦和上木崎郵便局が開局する。

>

上木崎小学校(埼玉県さいたま市浦和区)

2,135• また、サッカーやソフトボールの少年団なども利用しており、公式戦の会場になったりします。 施設 [ ] 地区が与野駅に近いこともあり、数多くの商業施設が立地する。 阿弥陀寺(六丁目)• - 同上• 瀬ヶ崎村内には飛地があった。 上木崎一丁目 1,592世帯 3,473人 上木崎二丁目 1,055世帯 2,442人 上木崎三丁目 801世帯 1,900人 上木崎四丁目 721世帯 1,508人 上木崎五丁目 545世帯 1,396人 上木崎六丁目 1,133世帯 2,419人 上木崎七丁目 484世帯 1,225人 上木崎八丁目 250世帯 580人 計 6,581世帯 14,943人 小・中学校の学区 [ ] 市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。 通学の方法や通学する経路については学校長の指示に従い、通学途中の事故については保護者が責任を負います。 さいたま市教員委員会が指定する特定の地域に居住をしている場合。 商標登録表示 「住所検索ハザードマップ」は登録商標第6292818号です。

>

さいたま市立木崎小学校

・ 通学区域は、地域によって「学区」「校区」「校下」等の通称が使用されていますが、当サイトでは主に「通学区域」「学区」を使用しています。 地理 [ ] 埼玉県さいたま市浦和区北西部の(浦和大宮支台)上に位置する。 上木崎村は木崎村の 大字上木崎となる。 (大正15年)4月 - 本校に高等科を併置し、木崎村立木崎尋常高等小学校と改称。 全ての機能をご覧いただくには、Google Chrome、safari、Firefox、Microsoft Edgeなどのブラウザをご活用下さい。

>