Youtube の 年齢 制限 解除。 youtubeの年齢制限解除方法まとめ!をする【確認】

YouTubeでコンテンツに関する警告をスキップする方法! 制限動画を年齢確認ログインなしで回避する裏ワザ

コンテンツ内容によっては、投稿者が制限を指定することをポリシーで指定してる場合もありますので確認しておきましょう。 今まで普通に見れていたのですが、どうやら本当に年齢制限がついてしまったようです。 いちいちURLを書き換える手間が省けるのでかなり便利ですね。 視聴時間を管理できる もっとも大きなポイントは不適切な動画が視聴できなくなるという点です。 2.Googleアカウントの年齢を変更して年齢制限を解除する方法 いちいちログアウトして、動画のURLを変更するという作業は手間です。 1:画面右上のカメラのようなアイコン「動画の作成、他」を選択して「動画をアップロード」YouTube に動画をアップロードします。 生年月日が表示されていますので、右側にある編集アイコンをクリックします。

>

Youtubeの年齢制限解除方法まとめ!【スマホ/PC】

変更ができない場合は18歳以上になるのを待つか、別の Google アカウントを作成してください。 変更箇所は、 「watch? 画面上部の 「個人情報」のタブをクリックし、画面を切り替えます。 Firefoxを使っている方はぜひ導入してみてください。 具体的には、年齢制限のかかっている動画は検索にヒットしなくなり、万が一リンクを踏んだとしても、再生できないようになっています。 すので、18歳以上でアカウントの再作成をするか、既存のアカウントの生年代日を変更して年齢制限を排除してあげましょう。 小さな子どもに楽しんでもらうときにおすすめです。 ここでURLを少し変更してあげれば、年齢制限など関係なしに視聴可能です。

>

youtubeで年齢制限がある動画を見る簡単な方法

ただし最初に登録した年齢が18歳未満の場合、年齢を誤魔化して制限が排除されないようにするため、変更ができない大概性があります。 年齢を間違えて登録した場合 年齢制限に引っかかってしまった方には「アカウント登録の際に生年代日を間違えて登録してしまった」という原因もあるでしょう。 基本的には年齢制限をつけておきたい人は、この方法で特定の動画だけを楽しめます。 15歳未満、小学校低学年のような細かい制限はされていません。 様々なカテゴリから選定された動画が数多く投稿されており、趣味趣向を問わず楽しめるWebサイトになっています。 現在、YouTubeではかなり細かく動画がチェックされていますが、どうしてもそこから漏れてしまうものもあります。

>

YouTubeでコンテンツに関する警告をスキップする方法! 制限動画を年齢確認ログインなしで回避する裏ワザ

年齢による条件は国によって異なりますが、 日本では13歳以上である必要があります。 年齢制限付き動画を見たい場合には、Googleアカウントを登録してYouTubeにログインする必要があります(その場合、もちろん18歳以上でなくてはなりません)。 サッカーなどのスポーツの動画がなぜか見ることができなかったりして、イライラさせられたなんてことは一度や二度あるかもしれません。 というのも、ちょっといやらしい話になってしまいますが、僕はyoutube動画を収益化しています。 正しい生年月日にして[更新]をクリックしてください。 基本情報の【編集】をクリック そして下にある基本情報のセクションの 【編集】をクリックしてください。 これでYouTubeで年齢制限のかかった動画を見ることができます。

>

youtubeで年齢制限がかかった動画を視聴する3つの方法

本格的なユーチューバーのように、youtubeで飯を食っていこうなんてことは全く思っていませんが、動画をアップすることでお小遣い程度でいいからリターンがあると、やはりモチベーションにもつながります。 youtubeで動画を視聴していると、「一部のユーザーに適さない可能性がある」との警告文が出る事があります。 2、本人の意思の問題 上記の設定を本人の都合の関係で、一部地域に絞られていた時も同じく地域制限がかかります。 設立して13年経過していなければ年齢制限に引っかかってしまいますね。 YouTubeの 年齢 制 限付きモードの設定は 「 ブラウザ」や「デバイス」ごとに設定されます。 またログインしてはいるものの年齢設定が18歳以上になっていないため 動画を見ることができないという方もいらっしゃるでしょう。

>

YouTubeの年齢制限を解除する方法【年齢確認】

また、年齢制限により、完全に不適切な動画を排除できるわけではありません。 こちらのからアドオンを追加すると ブラウザの右上にAgelessのボタンが表示されます。 そんなにアウトな動画なのかな〜? 確かにちょっとスリリングな動画です。 ただこの方法は埋め込みが許可されている動画でしか使えません。 そして代表者のアカウントから Google マイビジネスへ登録するようにしてください。 そういう場合は プロキシ設定という設定を行って地域限定動画のブロックを回避していきます。

>