関西 温泉。 関西旅行で訪れたい温泉3選(首都圏発)│近畿日本ツーリスト

関西で温泉旅行に行くならここ!一度は行きたい関西の温泉

(改修中もご拝観いただけます。 ぜひ食べておきたいのが「反対玉子」という白浜名物グルメ。 見どころ盛りだくさんなので、ぜひ一泊してたっぷり満喫してくださいね!時間がない場合は、日帰りの露天風呂や公衆浴場を楽しむことも可能です。 長い歴史を持つ関西屈指の名湯で、全国温泉ランキングでも常に上位を誇る城崎温泉。 きっと明日への活力に繋がっていくはずですから。 源泉は70度と高温なので、上手く川の水を引き込み調節しないと熱くて入浴できないなんてことも。

>

関西で温泉旅行に行くならここ!一度は行きたい関西の温泉

巡拝時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。 京懐石料理に舌鼓を打ち、ゆっくりと落ち着いた宿に、ゆったりと過ごす。 温泉街には、旅館があり京都ならではの料理に舌を打つこと間違いなし。 浴衣姿に着替え、下駄を鳴らして外湯めぐりを楽しむのが城崎温泉の醍醐味。 そんな一人旅も乙なもので、文学者気取りで楽しむ時間もおすすめです。 【関西近郊・一人旅におすすめな温泉郷】城崎温泉 兵庫県城崎温泉は、小説家である志賀直哉の代表作である「城の崎にて」にも書かれており、与謝野鉄幹もその情景を詠んでいる情緒溢れる温泉です。

>

関西温泉ネット

日々の疲れをリフレッシュし、美容と健康に気をつかいたいぼっちさんには、一度足を運んでみて欲しい温泉郷です。 2018年夏から完成の「修学ステージ」からは一般参拝者も屋根の高さまで登って工事の様子が見学できます。 30代 男性 関西の温泉といえば有馬、城崎、白浜などが有名。 特に冬の季節に旬を迎える最高級ブランド「津居山ガニ」はぜひ食べておきたい逸品です!焼き、茹で、刺身、鍋、天ぷらなど様々な調理法で思う存分味わえます。 岩手県• 海と温泉を贅沢に楽しめる温泉ですので、海好きなお一人様におすすめです。

>

関西(近畿)の温泉、日帰り温泉、スーパー銭湯情報|ニフティ温泉

写真スポットも満載ですので、写真好きなぼっちさんには、ピッタリの温泉かもしれません。 もしかしたら、すごく贅沢な時間の使い方をしているのでは?と思えてくるはずです。 宮城県• 最初あの茶色く濁った温泉を見た時は驚きましたが、今ではお気に入りになりました。 これだけ多くの成分を含む温泉は世界的に見ても珍しいので、その効能を求めて世界中から旅行客が訪れる人気の温泉なのです。 アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。 六甲山地北側の紅葉谷の山峡を中心に温泉街や宿泊施設が広がっており、情緒溢れる温泉の世界観を楽しめます。

>

関西(近畿)の温泉、日帰り温泉、スーパー銭湯情報|ニフティ温泉

また関西には、観光名所も多く点在しているので、温泉と共に観光名所を巡るのもおすすめです。 冬季には、仙人風呂という露天風呂が人気でその限定に惹かれ沢山の方が訪れます。 秋田県• 観光だけでも魅力的な京都に、温泉の癒しがプラスされれば、その旅は一味も二味も豪華になりますよね。 青森県• 滋賀県• なにも必ず宿泊を考える必要はなく、日帰りの温泉旅でも充分に楽しむことができるので、時間にゆとりがない忙しいお一人様でも安心です。 世界遺産の「那智の滝」や「大門坂」にもアクセスしやすく、世界遺産を巡りながら温泉で癒される贅沢なプランも魅力的ですよね。

>

関西で温泉旅行に行くならここ!一度は行きたい関西の温泉

貸し切り風呂を楽しめる施設もあり、一人でゆっくりと過ごすこともできるので、雑踏に疲れた浪速のぼっちさんにおすすめ。 【関西近郊・一人旅におすすめな温泉郷】湯の花温泉 京都府湯の花温泉は、亀岡市内から山間部に入っていく自然豊かな場所に位置しています。 千葉県• 温泉で茹でたたまごは普通のゆで卵とは逆で、白身が半熟、黄味が完熟の状態になっています。 交通の便も良く、気軽に温泉郷と観光を楽しめるので、思い立ったら計画を立てて、日々の疲れを癒す旅に出るべきしょう。 有馬温泉は高級な旅館が多く敷居が高い…というイメージがありますが、その中には「太閤の湯」のようなスーパー銭湯もありますし、無料の足湯もあるんです。

>