ブザー ビート 4 話。 ドラマ「ブザー・ビート」第4話

ブザービート第4話の好きなシーン3

練習を終えた秦野秀治(溝端淳平)は、莉子と海老名麻衣(貫地谷しほり)がアルバイトをしている書店を訪れる。 実は前に試合で直輝と会っており、そのときに相手に負けたため、相手に対して強いライバル心を抱いている。 終わっちゃったよ、放送。 また、人前がいない時は煙草を吹かす程の愛煙家の裏の一面をもっているが直輝と別れてからの物語後半以降は禁煙している。 最低 それにショックを隠せない莉子。 直輝は、完全復活を目指して、1人リハビリに励み・・・。 松山亮介〈30〉 演 - (はんにゃ) JC ARCSのトレーナー。

>

ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 第4話 衝撃

莉子はショックで、怒って帰ってしまいました。 公務員で定年を翌年に控えている。 佐伯佳織〈25〉 演 - JC ARCSの専属カメラマン。 バスの中で拾った携帯、直輝のと分かり、運命だと嬉しそうだったし、 「好きじゃないよね、私?」と何度も繰り返してたし・・・ スポーツフェスタで、沢山売れ残っていた直輝の携帯ストラップ、欲しそうだったし・・・ いつも川崎のことより、直輝のことを気にかけています。 3年前から菜月にずっと片思いしていた為、新しい恋に踏み出せないでいた。 から配信されているショートドラマ。 東京都出身。

>

【ブザー・ビート】第4話感想と視聴率

しかし偶然菜月と廉がキスしているのを目撃してしまい、菜月に裏切られたと思い深く傷つき、別れを告げた。 1輪のバラはありますが、ひまわりって珍しいですね。 伊藤英明・・・川崎智哉 JCアークスのヘッドコーチ。 協力 - JBL、bjリーグ• 脚注 [ ] 2017年7月25日閲覧。 この時「自分のチームに負けたら合宿所周辺の30周ランニング」という罰を作るが、それが直輝の関節内剥離を引き起こす原因になってしまう。 それを運命だと思った莉子。

>

【ブザー・ビート】第4話感想と視聴率

スタッフ [ ]• 彼氏と別れようか迷っている。 実は前に試合で直輝と会っており、そのときに相手に負けたため、相手に対して強いライバル心を抱いている。 普段は日本コンストラクション株式会社総務部勤務。 【FODプレミアムの登録手順】• そんな折、直輝は、スーパーマーケットで莉子と出会う。 また2009年8月12日放送の『』でも、出演シーンが放送された。 演出 -• そして、ロッカールームで、菜月に珍しく弱音を吐いた廉。 佐伯佳織〈25〉 演 - JC ARCSの専属カメラマン。

>

ドラマ「ブザー・ビート」第4話

JC ARCSのメンバーが集まるスポーツバーの店主。 出発を明日に控えた莉子は、音楽だけに集中するために携帯電話も解約する。 チームメイトから信頼されており、常にバスケのことを考えている。 桜井純平〈20〉 -• 草薙千尋〈17〉 演 - 優里の友人。 最終話で菜月に告白し、交際を始める。 1%でした。 最終的に直輝と和解し、ガードのコンビになる。

>

ブザービート第4話の好きなシーン3

莉子とは対照的にしっかり者で、部屋は綺麗にするタイプ。 小学生の頃にブザービートをきめたことが切っ掛けでバスケの選手になることを誓い、中学・高校さらには文京大学で活躍後、2年前にチームに入団するが、学生時代とは違いなかなか実力を発揮できないでいる。 夢語りしてた直輝と莉子は、とてもいいムードで、お似合いでした。 1話の出会いのシーンから王道のラブストーリーといった始まり方で好きですし、ヒロインが他の男性からモテている設定だったり相武紗季さん演じるライバル役がいたりと楽しめる要素が満載で、ずっと飽きずにストーリーが展開していきます。 直輝は観客席にいる莉子の元へ走り、抱きしめると「もう二度と話さない」とキスをした。 東 -• 西崎賢 演 - 伊藤茂 演 - 遠藤勇二 演 - JC ARCSの選手。

>