F1 ポイント ランキング 2020。 【ポイントランキング】フェルスタッペン、クラッシュから2位表彰台でランキング3位へ/F1第3戦ハンガリーGP

【ポイントランキング】F1第16戦バーレーンGP終了時点

オンジュ KTM 50 4 0 - 1 8 - 0 9 - 0 1 9 2 10 6 18 27 鳥羽海渡 KTM 41 2 0 5 5 0 - 0 7 0 - 5 16 - - 1 19 23 ニッコロ・アントネッリ 40 - 7 1 13 0 0 5 0 7 - 0 0 - 2 5 20 82 S. モルビデリ ヤマハ 158 - 11 - 20 - 1 25 7 13 - 10 25 5 25 16 3 42 A. フェナティ ハスクバーナ 77 0 3 4 7 0 0 8 25 10 - 13 0 3 4 0 15 16 A. 2020-12-09 19:18:52 新型コロナウイルスに感染したルイス・ハミルトンの代役として、サクヒールGPでメルセデスのマシンを走らせたジョージ・ラッセル。 ピッロ ドゥカティ 4 - - - - 4 0 - - - - - - - - - 24 82 M. セルジオ・ペレスはトップに躍り出た。 2020-12-08 19:24:00 メルセデスF1チームCEOのトト・ヴォルフが、2021年にジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)の起用に踏み切る可能性もあることを示唆した。 振動もなく楽に運転できる』とチームに伝えた。 彼はルーキーシーズンから光る走りを見せると、2019年にはフェラーリへと加入した. ガイガー KTM 0 0 - - - - - - - - - - - - - - Moto3 コンストラクター. だが、62周目にジャック・エイトケン(ウィリアムズ)がクラッシュしてセーフティカーが導入されたときに状況は急変する。

>

2020年 F1ドライバーズポイント 【 F1

それ以降、ハミルトンの症状については. ビンダー KTM 122 - 0 13 4 10 10 - - 25 - 20 8 11 11 10 9 11 セルジオ・ガルシア 90 5 0 8 0 0 6 0 0 13 5 0 - 20 20 13 10 7 デニス・フォッジャ 89 7 - - 25 0 5 7 - 16 3 6 0 - 0 20 11 52 ジェレミー・アルコバ 87 9 1 9 9 2 - 13 3 0 - 10 1 8 6 16 12 24 鈴木竜生 83 11 8 25 - 6 9 16 - - - 8 - - - - 13 2 ガブリエル・ロドリゴ 80 10 9 11 0 5 13 11 4 6 8 - 2 1 - 0 14 55 R. 1.ルイス・ハミルトン (メルセデス) - 307 2.バルテリ・ボッタス (メルセデス) - 197 3.マックス・フェルスタッペン (レッドブル) - 170 4.セルジオ・ペレス (レーシングポイント) - 100 5.シャルル・ルクレール (フェラーリ) - 97 6.ダニエル・リカルド (ルノー) - 96 7.カルロス・サインツ (マクラーレン) - 75 8.ランド・ノリス (マクラーレン) - 74 9.アレクサンダー・アルボン (レッドブル) - 70 10.ピエール・ガスリー (アルファタウリ) - 63 11.ランス・ストロール (レーシングポイント) - 59 12.エステバン・オコン (ルノー) - 40 13.セバスチャン・ベッテル (フェラーリ) - 33 14.ダニール・クビアト (アルファタウリ) - 26 15.ニコ・ヒュルケンベルグ (レーシングポイント) - 10 16.キミ・ライコネン (アルファロメオ) - 4 17.アントニオ・ジョビナッツィ (アルファロメオ) - 4 18.ロマン・グロージャン (ハース) - 2 19.ケビン・マグヌッセン (ハース) - 1 20.ニコラス・ラティフィ (ウィリアムズ) - 0 21.ジョージ・ラッセル (ウィリアムズ) - 0 1.メルセデス - 504 2.レッドブル - 240 3.レーシングポイント - 154 4.マクラーレン - 149 5.ルノー - 136 6.フェラーリ - 130 7.アルファタウリ - 89 8.アルファロメオ - 8 9.ハース - 3 10.ウィリアムズ - 0. Copyright C 2020 Kyodo News Digital Co. 先週末と同じだ』と思った」と1週間前に同じ会場でMGU-Kの故障によってレース終了間際に表彰台の可能性から一転してリタイアに追い込まれていたセルジオ・ペレスは語る。 コンストラクターズ選手権は3位争いが激化。 予選後のポイントランキング上位は以下のとおり。 2020-12-08 17:43:00 ホンダとレッドブルの育成ドライバーになっている角田裕毅が、来週末の最終戦アブダビGP終了後に行われるF1ヤングドライバーテストに参加することが正式に発. ホンダの田辺豊治F1テク. スミス アプリリア 12 - 1 4 0 3 0 0 3 0 - 0 1 - - - 22 53 T. ビンダー KTM 87 - 3 - 25 13 8 4 - 5 4 5 - 9 11 - 12 9 D. 2020-12-10 16:38:26 フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、デザイナーのシモーナ・レストのハースF1チームへの出向は、2021年に施工される予算上限が関. 2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPが終了。 そのアブダビでは、前例が無いほど厳しい新型コロナウイル. 角田裕毅 カーリンは. 絶不調のフェラーリはなんとランキング7位にシャルル・ルクレール(フェラーリ)、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はランキング10位だ。 [第16戦 サクヒールGP終了時点] 順位 ポイント ドライバーズ 1位 332 L・ハミルトン 2位 205 V・ボッタス 3位 189 M・フェルスタッペン 4位 125 S・ペレス 5位 112 D・リカルド 6位 98 C・ルクレール 7位 97 C・サインツJr 8位 93 A・アルボン 9位 87 L・ノリス 10位 74 L・ストロール 11位 71 P・ガスリー 12位 60 E・オコン 13位 33 S・ベッテル 14位 32 D・クビアト 15位 10 N・ヒュルケンブルグ 16位 4 K・ライコネン 17位 4 A・ジョビナッツィ 18位 3 G・ラッセル 19位 2 R・グロージャン 20位 1 K・マグヌッセン 順位 ポイント コンストラクターズ 1位 540 メルセデスAMG 2位 282 レッドブル 3位 194 レーシング・ポイント 4位 184 マクラーレン 5位 172 ルノー 6位 131 フェラーリ 7位 103 アルファタウリ 8位 8 アルファロメオ 9位 3 ハース. なんて言っていいかわからない」 2020年に2回、通算10回目の表彰台となったセルジオ・ペレスは5番グリッドからレースをスタート。 ドヴィツィオーゾ ドゥカティ 135 - 16 10 5 25 11 9 8 - 13 9 3 8 8 10 5 44 P. ミル スズキ 171 - - 11 - 20 13 16 20 20 5 16 16 25 9 - 2 21 F. ロペス ハスクバーナ 21 3 2 - - 0 0 - - 11 - 0 5 - - - 24 6 山中琉聖 14 0 0 7 0 0 1 4 0 1 0 0 0 0 1 0 25 54 R. 2020-12-08 17:36:00 今季通算7回目のF1王者に輝いたルイス・ハミルトン(メルセデス)が今週末に開催されるF1最終戦アブダビGP(13日決勝)に出走できるかどうかはまだ微妙. 2005年と20. ミラー ドゥカティ 132 - 13 - 7 16 20 8 - 11 - 7 - 10 20 20 8 20 F. ランキング2位のバルテリ・ボッタスに7ポイント以上の差をつけてフィニッシュすればタイトル確定という状況で迎えたレース。

>

F1最新情報 【 F1情報 一括チェック 】

前戦F1. ダブル入賞のマクラーレンが4位(149ポイント)、1ポイントに終わったルノーは5位(136ポイント)に下降。 F1の最新情報のチェックにご利用ください。 「夢じゃないことを願っている。 20ポイントを加点したレーシング・ポイントが154ポイントで3位に浮上。 2020-12-10 21:38:00 アルファタウリ・ホンダF1は、12月15日(火)にヤス・マリーナ・サーキットで開催されるヤングドライバーテストに角田裕毅と佐藤万璃音という2人の日本人. Q3のトップ7が0分53秒台に並ぶ、激しい予選だった。 F1キャリアでは初めてのことではないが、ダニール. 5位にマクラーレン(184ポイント)、6位にルノー(172ポイント)と最終戦を前にまだ逆転の可能性を残している。 2020-12-10 11:52:24 メルセデスF1は、今週末のF1アブダビGPでタイトル獲得マシン『W11』にブリックスワースとブラックリーの従業員への感謝の意を込めた特別カラーリングを. 今季の王者ルイス・ハミルトンが今季11勝目を挙げたレース。

>

2020

2020-12-10 17:34:00 2021年3月開幕を予定する電動ワンメイクSUVによるオフロード選手権『Extreme E(エクストリームE)』。 左フロントタイヤをひどくロックさせてしまい、第1スティント全体で非常に多くのバイブレーションが発生していた。 信じられない。 なお、このレースでミック・シューマッハが7位、ロバート・シュワルツマンが5位に入ったことで、2人が所属するプレマ・レーシングがチームチャンピオンを確定させている。 来年のグリッドが駄目でも、22年に戻ってくるつもりだ」. 2020-12-10 19:16:09 アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーが、2020年のF1世界選手権 最終戦(第17戦) F1アブダビGPへの意気込みを語るとともに、今シーズ. この瞬間に何年も夢を見てきた。 すでに、ホンダF1プロジ. このことから、もしランキング5位で終わったとしても、F1最終戦アブダビGPフリー走行1回目に出走すれば1ポイント加算されることになるので、F1へのチケットであるスーパーライセンスを獲得できることになる。

>

【ポイントランキング】フェルスタッペン、クラッシュから2位表彰台でランキング3位へ/F1第3戦ハンガリーGP

「でも、諦めないことが重要だった。 オープニングラップで3番手にチャレンジした。 ペースは素晴らしかったし、週末を通して僕たちはレースをかなりうまく読むことができたと思う。 2020-12-10 20:20:00 メルセデスF1は、バルテリ・ボッタスとジョージ・ラッセルがそれぞれのInstagramのプロフィールから所属チームを削除したというニュースに面白おかし. 2020-12-09 17:47:00 メルセデスのチーム代表を務めるトト・ヴォルフが、ルイス・ハミルトンが今季のF1最終戦アブダビGP(13日決勝)出場に向けて順調に回復していると語った。 2020-12-10 19:39:56 1月15~17日に幕張メッセで開催される世界最大級のカスタムカーショー「東京オートサロン2021」。 確かにメルセデスはいくつか問題を抱えていたけど、最終的に僕のペースは今日素晴らしいレースをしていたジョージ(ラッセル)を十分に抑えられる強さがあった」 「最初のセーフティカー中に大きなミスを犯した。

>

F1ポイントランキング/ドライバー&チーム 2020

2020-12-10 12:18:19 レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが、2020年のF1世界選手権 最終戦(第17戦) F1アブダビGPへの意気込みを語った。 読み続ける 2020-12-09 17:01:10 バーレーン・インターナショナル・サーキットで行なわれたF1第16戦サクヒールGPは、メルセデス勢がレースの大半でトップを快走するも、ピットでのトラブ. 2020-12-09 18:36:00 スクーデリア・アルファタウリは、F1ヤングドライバーテストに、2020年FIA F2選手権に参戦していた佐藤万璃音(さとうまりの、21歳)を起用すると. オープニングラップでシャルル・ルクレール(フェラーリ)に衝突された最後尾まで順位を落としたとき、パルクフェルメでセルジオ・ペレスがマシンから落りて拳を突き上げている姿を誰が想像できただろう。 ハースも声明を発. メジャーなF1サイトに掲載されている最新の情報を1ページで見れるようにしてます。 フェルナンデス KTM 159 6 10 10 10 7 8 - 10 3 9 16 4 25 16 25 5 13 C. 優勝したメルセデスF1のルイス・ハミルトンが2020年のF1ドライバーズタイトルを確定させ、ミハエル・シューマッハが保持していた7回のF1史上最多記録に並んだ。 ネパ KTM 38 0 4 2 6 1 7 2 1 2 1 0 0 9 3 0 21 12 フィリップ・サラク 30 8 - - 0 - 4 0 0 4 4 0 3 7 - - 22 99 C. Copyright C 2020 Sportsnavi Inc. 2020-12-05 06:12:51 ウィリアムズでテールエンダーを脱する走りで注目されていたジョージ・ラッセルが、ルイス・ハミルトンの代役としてゼッケン63を着けたメルセデスのシートに収. 2020-12-10 17:22:24 F1サクヒールGPでは、新型コロナウイルス陽性となったルイス・ハミルトンに代わってジョージ・ラッセルがメルセデスのマシンをドライブし、印象的な活躍を. さらにレース後にはハイライト映像が配信され、また2週間見逃し配信が視聴可能だ。 6番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、優れたタイヤマネジメントで1ストップ戦略を成功させ、優勝で2020年のF1ワールドチャンピオンを獲得。

>

2020

新型コロナウイルス感染による2レースの欠場、2021年のセバスチャン・ベッテルの加入によるレーシング・ポイントのシート喪失など、30歳のセルジオ・ペレスによって厳しいシーズンだった。 . F2ではポールポジションを獲得すると4ポイント加算されるため、157ポイントでランキング5位だった角田は161ポイントとなりランキング4位に浮上した。 ランキングトップは、優勝とファステストラップで26ポイント(25+1ポイント)を加算したルイス・ハミルトン(メルセデス)。 オリベイラ KTM 125 - 8 - 10 - 25 5 11 - 10 0 10 11 10 25 10 30 中上貴晶 116 - 6 13 8 10 9 7 10 9 9 11 - 13 - 11 11 33 B. 1.ルイス・ハミルトン (メルセデス) - 332 2.バルテリ・ボッタス (メルセデス) - 205 3.マックス・フェルスタッペン (レッドブル) - 189 4.セルジオ・ペレス (レーシングポイント) - 125 5.ダニエル・リカルド (ルノー) - 112 6.シャルル・ルクレール (フェラーリ) - 98 7.カルロス・サインツ (マクラーレン) - 97 8.アレクサンダー・アルボン (レッドブル) - 93 9.ランド・ノリス (マクラーレン) - 87 10.ランス・ストロール (レーシングポイント) - 74 11.ピエール・ガスリー (アルファタウリ) - 71 12.エステバン・オコン (ルノー) - 60 13.セバスチャン・ベッテル (フェラーリ) - 33 14.ダニール・クビアト (アルファタウリ) - 32 15.ニコ・ヒュルケンベルグ (レーシングポイント) - 10 16.キミ・ライコネン (アルファロメオ) - 4 17.アントニオ・ジョビナッツィ (アルファロメオ) - 4 18.ジョージ・ラッセル (ウィリアムズ) - 3 19.ロマン・グロージャン (ハース) - 2 20.ケビン・マグヌッセン (ハース) - 1 21.ニコラス・ラティフィ (ウィリアムズ) - 0 22.ジャック・エイトケン (ウィリアムズ) - 0 23.ピエトロ・フィッティパルディ (ハース) - 0 1.メルセデス - 540 2.レッドブル - 282 3.レーシングポイント - 194 4.マクラーレン - 184 5.ルノー - 172 6.フェラーリ - 131 7.アルファタウリ - 106 8.アルファロメオ - 8 9.ハース - 3 10.ウィリアムズ - 0. 挽回ずにそれを目指すこと、とにかく可能な限りベストを尽くそうとした。 明日のレース2は、レース1の上位8台がリバースグリッドになることから、優勝した角田は8番グリッドからスタートする。

>

2020年 F1ポイントランキング (第16戦 F1サヒールGP終了時点) 【 F1

カリオ KTM 0 - - - - - - - - - - - - - - 0 25 32 L. 王者ルイス・ハミルトン不在で行われたF1サヒールGPでは、レーシング・ポイントF1のセルジオ・ペレスが待望のF1初優勝。 サバドーリ アプリリア 0 - - - - - - - - - - - - - 0 - MotoGP コンストラクター 順位 コンストラクター 総合 1 1 ドゥカティ 221 - 16 10 16 25 20 20 8 11 25 9 11 10 20 20 2 ヤマハ 204 - 0 0 20 11 7 25 25 25 7 13 25 5 25 16 3 スズキ 202 - - 11 13 20 13 16 20 20 5 25 20 25 13 1 4 KTM 200 - 10 9 25 13 25 6 16 5 16 5 13 16 16 25 5 144 - 6 13 8 10 9 7 10 9 20 20 5 13 3 11 6 アプリリア 51 - 1 4 6 5 4 3 3 4 2 3 1 - 7 8 MotoGP チーム 順位 チーム 総合 1 1 Team SUZUKI ECSTAR 310 - - 17 13 20 23 27 24 36 5 41 36 45 22 1 2 Petronas Yamaha SRT 248 - 0 25 29 8 3 25 20 38 7 10 33 7 25 18 3 Red Bull KTM Factory Racing 222 - 13 9 25 13 24 10 16 5 20 9 13 25 27 13 4 Ducati Team 213 - 23 10 9 34 16 9 14 8 38 10 9 14 9 10 5 Pramac Racing 183 - 22 - 7 20 20 28 - 21 3 7 - 10 25 20 6 Monster Energy Yamaha MotoGP 178 - 0 36 13 17 7 23 25 7 6 13 9 3 10 9 7 Red Bull KTM Tech 3 152 - 8 - 10 7 31 7 11 2 11 2 17 11 10 25 8 LCR Honda 148 - 6 16 11 11 9 7 10 15 9 19 5 13 3 14 9 Repsol Honda Team 101 - 4 8 1 2 - - 9 3 28 20 4 4 2 16 10 Esponsorama Racing 87 - 7 12 16 - 2 1 5 1 11 6 13 7 - 6 11 Aprilia Racing Team Gresini 54 - 1 4 6 8 4 3 3 4 2 3 1 - 7 8 ライダー マシン 総合 1 33 エネア・バスティアニーニ KALEX 205 16 7 25 25 - 6 16 25 10 5 20 16 13 10 11 2 10 ルカ・マリーニ KALEX 196 - 25 20 13 20 9 25 13 25 0 - 5 10 11 20 3 22 サム・ロース KALEX 196 - 13 13 20 13 - 8 16 20 25 25 25 - 2 16 4 72 マルコ・ベツェッキ KALEX 184 4 - 16 10 10 25 20 20 9 16 - - 25 16 13 5 88 ホルヘ・マルティン KALEX 160 0 16 10 8 25 20 - - - - 16 10 20 25 10 6 87 レミー・ガードナー KALEX 135 11 9 2 3 - 16 - - 0 20 11 13 16 9 25 7 16 ジョー・ロバーツ KALEX 94 13 0 0 16 6 4 6 - 11 10 8 6 - 5 9 8 45 長島哲太 KALEX 91 25 20 5 5 - 13 - 0 4 0 7 2 4 4 2 9 23 マルセル・シュローター KALEX 81 9 - 6 1 16 5 - 11 6 6 1 0 3 13 4 10 97 チャビ・ビエルゲ KALEX 79 7 6 8 4 11 10 13 - - - 0 4 7 3 6 11 12 トーマス・ルティ KALEX 72 6 - 9 0 9 11 10 7 5 11 4 - 0 0 0 12 7 ロレンソ・バルダッサーリ KALEX 71 20 8 - 0 5 1 5 0 - 8 0 - 11 6 7 13 37 アウグスト・フェルナンデス KALEX 71 - 3 3 11 8 - 11 0 - 13 5 8 - 1 8 14 44 アーロン・カネット SPEED UP 67 8 11 11 6 7 - 7 3 8 - - - 5 - 1 15 21 ファビオ・ディ・ジャンアントニオ SPEED UP 65 3 - 0 0 0 0 9 8 16 9 - 20 - - - 16 40 ヘクター・ガルゾ KALEX 63 0 4 - - 1 7 - 6 3 4 9 - 9 20 - 17 9 ホルヘ・ナバロ SPEED UP 58 10 - - 9 - - - 9 13 - 0 11 6 - - 18 96 ジェイク・ディクソン KALEX 44 2 0 - - 2 8 0 10 - - 13 9 - - - 19 42 マルコス・ラミレス KALEX 37 - 0 1 0 0 0 4 0 7 3 10 7 0 - 5 20 11 ニッコロ・ブレガ KALEX 32 0 2 4 2 0 3 1 5 - - 0 0 8 7 - 21 55 ハフィス・シャーリン SPEED UP 21 0 10 - 7 - - - 0 0 1 0 3 - 0 0 22 62 ステファノ・マンシィ MVアグスタ 21 1 5 7 - 0 2 0 1 - 2 2 - 1 - 0 23 64 ボウ・ベンドスナイダー NTS 18 5 - 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8 3 24 24 シモーネ・コルシ MVアグスタ 15 0 1 - - 0 0 2 4 1 0 6 1 - 0 - 25 35 ソムキアット・チャントラ KALEX 10 0 - - 0 3 - 0 0 - 7 0 0 - 0 0 26 57 エドガー・ポンス KALEX 5 0 0 0 0 - 0 - 0 2 0 3 - 0 - - 27 19 ロレンソ・ダラ・ポルタ KALEX 5 0 0 - 0 0 0 3 2 - 0 0 0 0 - 0 28 77 ドミニク・エガーター NTS 4 - - - 0 4 - - - - - - - - - 0 29 54 マティア・パシーニ KALEX 0 - - - - - - - 0 - - - - - - - 30 27 アンディ・ファリド・イズディハール KALEX 0 0 0 0 0 - 0 - 0 0 - 0 0 0 - - 31 99 カスマ・ダニエル・カスマユディン KALEX 0 - 0 - - 0 0 0 - 0 - 0 - 0 0 - 32 74 ピオトル・ビエシキルスキー NTS 0 - - - - - - - - 0 0 0 0 0 0 - 33 2 イェスコ・ラフィン NTS 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - 34 18 シャビ・カルデルス SPEED UP 0 - - - - - - - - - - 0 0 - - - 35 5 アレハンドロ・メディナ SPEED UP 0 - - - - - 0 - - - - - - - - - Moto2 コンストラクター アレナス KTM 174 25 25 - 20 25 11 - 13 - 16 9 13 - 13 4 2 14 トニ・アルボリーノ 170 1 16 6 8 9 20 10 5 20 20 - 6 13 25 11 3 79 小椋藍 170 16 20 - 16 13 16 20 16 5 7 2 7 16 8 8 4 25 R. 2020-12-10 19:15:00 F1統括団体であるFIA(国際自動車連盟)が、現役のF1フルタイムドライバーたちには来週ヤス・マリーナ・サーキットで行われるヤングドライバーテストに参. ロッシ ヤマハ 66 - - 16 11 11 7 13 - - - - - - 4 4 16 63 F. 「今日、僕たちは実力で勝ったと思っている。 Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. ランキング2位には5ポイント差でバルテリ・ボッタス(メルセデス)が追う。 ピッツォーリ KTM 0 0 0 - 0 0 0 0 0 - - 0 0 0 0 0 30 73 M. バニャイア ドゥカティ 47 - 9 - - - - 20 - 10 3 - - - 5 - 17 41 A. 1.ルイス・ハミルトン (メルセデス) - 332 2.バルテリ・ボッタス (メルセデス) - 201 3.マックス・フェルスタッペン (レッドブル) - 189 4.ダニエル・リカルド (ルノー) - 102 5.セルジオ・ペレス (レーシングポイント) - 100 6.シャルル・ルクレール (フェラーリ) - 98 7.ランド・ノリス (マクラーレン) - 86 8.カルロス・サインツ (マクラーレン) - 85 9.アレクサンダー・アルボン (レッドブル) - 85 10.ピエール・ガスリー (アルファタウリ) - 71 11.ランス・ストロール (レーシングポイント) - 59 12.エステバン・オコン (ルノー) - 42 13.セバスチャン・ベッテル (フェラーリ) - 33 14.ダニール・クビアト (アルファタウリ) - 26 15.ニコ・ヒュルケンベルグ (レーシングポイント) - 10 16.キミ・ライコネン (アルファロメオ) - 4 17.アントニオ・ジョビナッツィ (アルファロメオ) - 4 18.ロマン・グロージャン (ハース) - 2 19.ケビン・マグヌッセン (ハース) - 1 20.ニコラス・ラティフィ (ウィリアムズ) - 0 21.ジョージ・ラッセル (ウィリアムズ) - 0 1.メルセデス - 533 2.レッドブル - 274 3.マクラーレン - 171 4.レーシングポイント - 154 5.ルノー - 144 6.フェラーリ - 131 7.アルファタウリ - 97 8.アルファロメオ - 8 9.ハース - 3 10.ウィリアムズ - 0. でも、第2スティントでそれはすぐに解消されたし、チーム『このマシンはまるでリムジンのようだ。 4年ぶりに復活したイメージガールA-classが. エスパルガロ アプリリア 42 - - - 6 5 4 3 - 4 2 3 - - 7 8 18 35 カル・クラッチロー 32 - - 3 3 1 0 - - 6 - 8 5 - 3 3 19 6 ステファン・ブラドル 27 - - - 0 0 0 0 - 0 8 0 4 4 2 9 20 27 I. ランキング3位のマックス・フェルスタッペンが2位表彰台を獲得した一方で、ランキング2位のバルテリ・ボッタスが8位に終わったことでその差は12ポイントまで縮まった。 F1参戦から10年目、190戦目という史上最長となるF1初勝利だった。

>