8 耐久 2020。 早くも2020年鈴鹿8耐の日程発表!オリンピックに合わせて前倒し

FIM世界耐久選手権シリーズ 鈴鹿8時間耐久ロードレース|鈴鹿サーキット

再開日時は決定次第案内するとしている。 それにともない、チケットの払い戻しを8月15日まで受け付ける。 (1)鈴鹿サーキット主催 合同テスト 2021 鈴鹿8耐に参加する全てのチームに対し、合計5日間のテスト日を提供する。 開催されるはずだった東京オリンピックの兼ね合いで、本来の7月最終日曜日から1週間の前倒しとなっていたわけだが、延期の決定を経て、今回の発表をもって中止という流れになってしまった。 なお、延期決定に伴い各種チケットの販売は4月30日で一時終了。 3時間に短縮しての開催。 今回放送に向け、FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)のプロモーター「ユーロスポーツイベンツ」と「日本テレビ放送網株式会社」が放映契約し、鈴鹿サーキットを運営する「株式会社モビリティランド」も内容に合意した。

>

2020年エヴァンゲリオンレーシング鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦体制発表!

」 ユーロスポーツイベンツ 代表 フランソワ・リベイロ 氏 「2年前に鈴鹿8耐をEWCシーズンの最終戦にしようと決めた背景には、日本の2輪メーカーからの耐久レースへの興味を高め、日本のチームやライダーには世界選手権に参加したいと思うような魅力を高めたいという願いがあった。 キャンセル処理は、鈴鹿サーキットが行います。 この開催中止に伴い、11月14日~15日にツインリンクもてぎで開催される予定の「2020 MFJ全日本 ロードレースシリーズ最終戦スーパーバイクレース in もてぎ」を「第52回MFJグランプリ」として開催することがアナウンスされた。 これまで開催に向けた準備を進めてきたというが、国内外におけるCOVID-19の感染拡大状況などを踏まえ、現段階で海外からの渡航に関する規制解除の見通しが立っておらず海外チームの入国が難しい状況であることから、開催中止を判断したという。 楽しみにされていたファンの皆様および関係者の皆様におかれましては、ご理解くださいますようお願いいたします。 いつもスーパー耐久を応援・ご支援いただき、誠にありがとうございます。

>

2020年の鈴鹿8耐が開催延期。10月30日~11月1日に

・1回目/6月29日(火)~7月1日(木)3日間 ・2回目/7月14日(水)・7月15日(木)2日間 (2)メーカーテストの規制 鈴鹿サーキットでは2021年6月19日から7月18日までの間、車両製造メーカー及びタイヤ製造メーカーが主催するテスト走行の実施を禁止する。 購入済みの各種チケットについては、一部を除き代替開催日程で有効となるほか、払い戻しにも対応。 2020年4月にはフランスのル・マン、 6月にはドイツのオッシャースレーベンで開催され、グランドフィナーレを飾る鈴鹿8耐は、日本の一大会にとどまらない世界一を決定する注目の大会となっている。 EWCの各戦が日本テレビの様々なプラットフォームで配信されることにより、日本のファンが、ボルドールの開幕戦から鈴鹿の最終戦までを通じて、耐久シリーズの展開や日本チーム・ライダーの活躍を見守ることができるようになる。 各大会の開催にあたりましては、運営や移動方法等を工夫し、万全な感染防止対策を行い、お客様、ドライバー、チーム関係者、オフィシャル、施設関係者の安全を第一に、開催サーキットと協力し、実施してまいります。 現在、FIM世界耐久選手権のグランドフィナーレを務める鈴鹿8耐にとって、海外からのライダー陣やシリーズのパーマネントチームは大会にとって欠かすことの出来ない存在。 2021年にお会いしましょう! ユーロスポーツ・イベンツ代表 フランソワ・リベイロ氏 私たちはモビリティランドと連携して、1978年の初開催以来初となる、7月から11月への開催スケジュール変更を行い、国際チームとライダーが日本へ入国できるよう、あらゆる努力を続けてまいりました。

>

2020年の鈴鹿8耐が開催延期。10月30日~11月1日に

これを受け、FIM世界耐久選手権の最終戦は9月開催のボルドール24時間耐久ということになりそうだ。 ライダーは、シリーズチャンピオンへと導いた立役者者、ジェレミー・グアルノーニ選手、ダビド・チェカ選手、TRICK STARでも 長年参戦経験を持つエルワン・ニゴン選手の3名にてシリーズエントリーをしています。 これにより、ファンのみならず幅広い視聴者に情報を届けていただけることと思います。 2019-2020 FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)は、2019年9月にフランスのボルドールで開幕し、12月の第2戦は初のウインターシリーズとなるマレーシアのセパンで開催される。 この記事は2018年8月21日当時の情報に基づいて制作されています。 EWC側からの発表もあり、「日本では現在でもCOVID-19パンデミックが大きな懸念案件となっており、日本政府はビジネス目的であっても国外からの入国を禁止する措置の緩和を見送っている。 (2)組織委員会が、上記(1)の条件と同等資格を有していると判断した場合。

>

ピレリスーパー耐久シリーズ2020スケジュール

セパン8時間開催の発表に続き、今回の日本テレビとの契約により、2015年にプロモーターとなったユーロスポーツイベンツは、EWCにさらに金字塔を打ち立てたと言える。 なお、7月9日時点で4月30日までに購入した対象チケットの払い戻しをしていない人を対象に、チケット優先販売を実施。 前売エリア指定観戦券は大人5900円、中・高校生2000円、小学生1000円、3歳~未就学児800円。 同社の放送は日本で最も質が高く、また長年に渡りMotoGPを放送してきた中で、レースファンの根強いコミュニティ基盤を築いている。 これからも、世界耐久選手権のプロモーターであるユーロスポーツイベンツ様、日本テレビ様と協力しファンの皆様に楽しんでいただける鈴鹿8耐をお届けできるよう努力してまいります。 ・2021FIM ロードレース世界選手権、2021FIM スーパーバイク世界選手権、2021FIM 世界耐久選手権、2021 ブリティッシュスーパーバイク選手権に年間参加するチーム及びライダー。

>

ピレリスーパー耐久シリーズ2020スケジュール

マシンは「Kawasaki ZX-10RR」を採用。 参戦体制 現在TRICK STAR Racingでは、昨シーズンの世界耐久選手権シリーズチャンピオンチームのTeam SRC Kawasaki Franceとパートナーシップを結び「2019-2020 FIM EWC世界耐久選手権」にシリーズ参戦しタイトル連覇に挑んでいます。 今回、「イベントにおける感染防止対策」を講じるとともに、「3つの『密』」が発生しない席の配置・管理を行なうため、観戦券を「指定席観戦席券(V1、V2、B1、B2、Q1、Q2)」「エリア指定観戦券(A、C、E、R、S)」の2種類に限定。 今回、日本テレビと2019-2020シーズンまで提携したことを嬉しく思う。 日本の政策を理解するとともに、これまで鈴鹿8耐を開催すべく、ご尽力いただいたモビリティランド、ユーロスポーツ・イベンツ、MFJに深く感謝いたします。 富士24時間大会が無事に開催され、皆様の心に残る一戦からシリーズがスタートできるよう、また、このように状況下でもスーパー耐久シリーズとして気持ちをひとつにし、モータースポーツ文化をさらに発展させることができるよう、スタッフ一同、尽力いたします。

>