新型 コロナ 連絡 先。 栃木県/新型コロナウイルス感染症に関する電話等相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について(コールセンター) 横浜市

また、胎児への影響がありますか。 発熱相談医療機関の連絡先はのページを参照してください。 こうした行動は決して許されることではありません。 埼玉県指定 診療・検査医療機関は、 「 」から検索してください。 医療機関名 電話番号 相談対応時間 (当該医療機関への診療予約はできません。 妊娠中に新型コロナウイルスに感染した場合、どのような症状がありますか。 【注意】次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は、名前が似ていますが、異なる物質ですので、混同しないようにしてください。

>

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口について/茨城県

厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:0120-565653 受付時間:9時から21時まで(土日休日含む) 外国人の方の相談 医療機関の方へ 新型コロナウイルスの疑いのある患者が来院した場合は、その症例が保健所に報告が必要な事例に該当するかを確認いただき、該当する場合は、必ず報告をお願いいたします。 感染症患者の病室清掃はフロアーワイパーやダスタークロス等を使用する。 詳細はをご覧ください。 (下記URLにリンクを掲載しています。 新型コロナウイルス感染症についてのQ&Aを掲載していますので、お電話の前に、同一の内容がないか参考にしていただきますようお願いします。 検査状況について 医療機関の皆様へ ・新型コロナウイルス感染症患者を診察された際には、院内での感染対策を徹底されるとともに、管轄の保健所にご連絡をお願いいたします。 Fukuoka City Consultation Support Center for Foreign Residents 092-262-1799 Mon. これまで、全国で、感染者やその家族、職場、施設等について、匿名の非難や中傷、排除を促す落書き、SNS上での攻撃的言辞などで差別を助長する行動がニュースなどで取り上げられています。

>

新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル

(参考)コロナウイルスとは 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。 基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずはかかりつけ医等に電話で御相談ください。 更新日:2020年11月6日 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口• COCOAの接触通知を受けた方 接触確認アプリ「COCOA」により、濃厚接触の可能性があった旨通知があった方からの相談に対応します。 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。 <注意事項> 新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談については,茨城県庁内窓口(TEL:029-301-3200)へお願いします。

>

新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル

2 生活相談センター 県民・事業者等に対する相談窓口 取扱内容• (対応時間) 24時間(土日・祝日を含む)• ・また、新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者やCOVID-19患者が使用した使用後のトイレは、次亜塩素酸ナトリウム(1,000ppm)、またはアルコール(エタノール又は2-プロパノール)(70%)による清拭(特にドアノブ、トイレットペーパーホルダー、水栓レバー、便座)を毎日実施することを推奨する。 5 救急車の適正利用について 救急車や救急医療は限りある資源です。 また、近年では、テレビや新聞などの報道機関だけでなく、SNS等での投稿や書き込みなど、誰もが情報を発信できるようになっているため、誤った情報や根拠のない噂等の不確かな情報に惑わされて、誹謗中傷や風評被害を発生させないようにしましょう。 (注)以下啓発資料について、配布や媒体掲載など、使用可能です。 ひとりで抱え込まず、ご相談ください。 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。

>

大阪府/新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口について

新型コロナウイルス感染症に感染された区民や関係者の個人情報と人権についての配慮をお願いします。 休んでいただくことはご本人のためにもなりますし、感染拡大の防止にもつながる大切な行動です。 詳しくは以下のページをご覧ください。 詳細についてはをご覧下さい。 相談時間 電話番号 ファクス番号 9時~17時(日曜日を除く) 048-782-5225 048-782-5278 受付時間外は、上記のにお電話ください。

>

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

「次亜塩素酸ナトリウム」の使用にあたっては、次の点にご注意ください。 厚生労働省相談窓口 電話番号: 0120-565653 (フリーダイヤル) 受付時間:午前9時から午後9時(土日・祝日も実施) 聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAXをご利用ください。 2019年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が世界各地で多数報告されており、日本国内でも関連する患者の発生が報告されています。 相談時間 電話番号 ファクス番号 9時~17時30分(日曜日を除く) 048-762-8026 048-816-5801 埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター 受診先の確認のほか、一般的な相談ができます。 相談先に困った場合は、千葉県発熱相談コールセンターや市町村、発熱相談医療機関等に連絡してください。 FAX:011-206-0732( 相談様式を送信願います) E-mail:hofuku. 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。

>

新型コロナウイルス感染症について/浜松市

2 코로나 바이러스 이외의 의료 관련 사항 후쿠오카 아시아 의료 서포트 센터 092-286-9595(24시간, 17개 언어 대응) 3 그밖의 거주 외국인을 위한 일반상담 재류 수속, 고용, 의료, 복지, 출산・육아, 자녀의 교육등과 관련된 상담 실시, 정보제공, 관계기관 소개 후쿠오카시 외국인 종합상담지원센터 092-262-1799(월~금 8:45~18:00,18개 언어 대응). また、大阪市では、「」に参画し、大阪府や関係機関と情報共有するとともに、医療機関等と連携し、感染防止に向けて、全力で取り組んでまいります。 2 For medical information other than the Novel Coronavirus COVID-19 Fukuoka Asian Medical Support Center 092-286-9595 available 24 hours, in 18 languages 3 For other general consultation for Non-Japanese speakers Consulting on Residence Visa, Employment, Medical support, Welfare, Maternity-care・Child-care, Child education, and any other information, and introducing other related organizations. 発熱などの風邪症状がある場合は、仕事や学校を休んでいただき、外出は控えてください。 高齢者施設、不特定多数が利用する施設内、自宅等での消毒について下記のように推奨されています。 受診の際はマスクを着用し、医療機関の指示に従ってなるべく公共交通機関の利用を控えて受診してください。 (新しいウィンドウで開きます) 受診する医療機関に迷う場合の相談先 埼玉県受診・相談センター 受診先の確認や、医療機関を受診すべきか迷う場合などの対応を相談できます。

>

新型コロナウイルス感染症に関連した相談窓口

新たな受診・検査体制に関する問い合わせ 電話番号 028-623-2826 受付時間 平日午前9時から午後5時まで• ・風邪の症状や37. 医療機関にかかるときのお願い 1)必ず電話で事前に御連絡いただくようお願いします。 発熱等の風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録しておく• 2 厚生労働省 LINE公式アカウント 友達追加はこちらから 友達追加はこちらから 公式アカウント内に「スマホでお医者さん相談」(提供:LINEヘルスケア)へのリンクがあります。 〇発熱・咽頭痛(喉の痛み)・咳以外の症状があり、受診を希望される方や、症状はないが「濃厚接触者になったかもしれない」「接触確認アプリ(COCOA)で濃厚接触の可能性についての通知を受けた」などの受診に関することや、「身近な場所で感染者が出て心配」「感染症の症状が知りたい」等の新型コロナウイルス感染症に関する一般のご相談は「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター(帰国者・接触者相談センター)」にご相談ください。 <外部リンク>• 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 こちらも合わせてご覧ください。

>