西牟田 小学校。 学校別通学区域一覧

西牟田小学校(福岡県筑後市)

上北島 旧水田村• 定数:17人• 津島 旧水田村• 下妻校区• 羽犬塚教会 その他の宗教• 富安 旧水田村• 高江 旧水田村• 最寄り空港:(隣県のも近い) 鉄道• 地図上で表示されている通学区域 学区 情報は必ずしも正確とは言えません。 西部に位置し、久留米市と隣接する。 新溝 旧古川村• 公立学校の耐震化率は【2018年4月1日現在】、コミュニティ・スクールの指定状況は【2016年4月1日現在】、公立学校の情報化状況(教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数等)は【2018年3月1日現在】、学校給食実施率は【2015年度】、不登校児童生徒数情報は【2017年度】となっております。 隣接する市町村• 筑後市の中で・の中心地であり、も一番多く、・八女市と隣接する。 羽犬塚駅前交番• 【参考】:. 書いたものは水曜日に放送してもらいます。

>

学校別通学区域一覧

長浜 旧岡山村• 可能になりました。 (1期目)• 「第三の学校ネットワーク」として、ガッコムの学校コミュニティを是非ご利用ください。 水田校区• 馬間田駐在所 政府所管法人 国立研究開発法人• 久留米市(・) - 筑後市(羽犬塚駅・船小屋・筑後船小屋駅)• 前津 旧岡山村• 江口 旧水田村• 熊野交番• この学校の中では寿命が長く学校の自慢の木です。 【参考:学級編制の弾力的運用】 学級編制の標準は、1学級あたりの人数の上限を示したものであり、小・中学校においては40人 小1は35人 が国の標準となっています。 筑後・久留米研究拠点 人口 筑後市と全国の年齢別人口分布(2005年) 筑後市の年齢・男女別人口分布(2005年) 中学校• (昭和29年)4月1日:羽犬塚町、水田村、古川村、岡山村の一部(大字前津、大字長浜)が合併し、 筑後市となる。 (バスケットボール選手) 電話• 西牟田校区• 小学校2年生 35人以下学級 小学校3〜6年生 研究指定校において35人以下学級 市町村教委からの要望 中学校全学年 研究指定校において35人以下学級 市町村教委からの要望 ・現在、小中学校における学級規模(クラスサイズ)の上限は、小学校1年生で35人、それ以外の学年では制度上は40人です。 任期:2023年4月29日 消防• 福祉バス - しもつま福祉バス・古島福祉バス 高速道路• 」と思いました。

>

筑後市

(農研機構)管理本部(九州沖縄管理部筑後事業場)• 西牟田小学校の周辺を地図でチェック 西牟田小学校(福岡県久留米市三潴町西牟田4410)周辺の詳細な地図情報をグーグルマップ(Google Map)を使用して掲載しています。 西牟田 旧西牟田町• 溝口 旧古川村• 特別支援学校 県立• 野中・北牟田・鷲寺・寛元寺・久保・西牟田町・流。 古島 旧水田村• 南部に位置し、みやま市と隣接する。 蔵数 旧羽犬塚町• 奥の門柱には旧小学校名「三潴町立三潴小学校」の文字がまだ刻まれています。 (大正14年):羽犬塚村が町制施行により羽犬塚町になる。 久恵 旧古川村• 船小屋駐在所• 以下の路線を運行している。 北部に位置し、と隣接する。

>

学校別通学区域一覧

西部に位置し、大木町と隣接する。 ・ 河川• 中心部よりやや南部に位置し、と隣接する。 中牟田 旧水田村• 九州総主会 観光 筑後船小屋駅 空港• 任期:2017年12月3日 - 2021年12月2日 市議会• 島田 旧水田村• 富重 旧水田村• 折地・折地作出・古島・井上・井田(せいでん)上・井田下・島田。 二本松・山ノ井東・山ノ井中・長浜・和泉東。 私たち6年生は、その「よかとこ」について調べ進めホームページにしてまとめました。 三潴町の良さをたっぷりとご覧ください。 また、通学区域 学区 は毎年見直しの対象となります。

>

筑後市の小学校

尾島・船小屋・志(しむら)・津島東・津島西。 特産品 農産物• (画家、1899-1981)• ・()• 水洗校区• (岡山村の残部は福島町(即日市制・改称、)に編入)• 西部に位置し、・柳川市と隣接する。 (昭和30年):西牟田町を編入。 桑鶴・溝口町・溝口南・北長田・久恵・鶴田・新溝。 井田 旧水田村• 上富久・下富久・四ケ所・江口・万才・高江・富重・若菜・長崎・庄島。

>

筑後市の小学校

保護者同士で、お子様の不用品の交換や、災害時の安全確認、不審者情報の緊急連絡などが簡単にできます。 水田駐在所• ・・・• 筑後北校区• ぜひ見に来て下さい。 北西部に位置し、久留米市と隣接する。 山ノ井 旧羽犬塚町• 尾島 旧水田村• 東西7. 若菜 旧水田村• 熊野 旧羽犬塚町• 下北島 旧水田村• - 船小屋温泉近くに営業所()を置く。 今後の学校情報の追加について ガッコムは、「多様な視点からの学校選びの支援」という観点に立ち、保護者の方にとって有益な情報であれば、今後も新しい学校情報を追加していきます。 一条 旧下広川村 歴史 行政区域の変遷• だから学校はキラリであふれています。

>